発売モデル 山野草 ナガバノモウセンゴケ 花・ガーデン・DIY , 花・観葉植物 , 鉢花,/inconsonance1016613.html,ナガバノモウセンゴケ,bam.massminoritylab.com,1386円,[山野草] 花・ガーデン・DIY , 花・観葉植物 , 鉢花,/inconsonance1016613.html,ナガバノモウセンゴケ,bam.massminoritylab.com,1386円,[山野草] 発売モデル 山野草 ナガバノモウセンゴケ 1386円 [山野草] ナガバノモウセンゴケ 花・ガーデン・DIY 花・観葉植物 鉢花 1386円 [山野草] ナガバノモウセンゴケ 花・ガーデン・DIY 花・観葉植物 鉢花

超人気 専門店 発売モデル 山野草 ナガバノモウセンゴケ

[山野草] ナガバノモウセンゴケ

1386円

[山野草] ナガバノモウセンゴケ




モウセンゴケよりやや大型になり花も大きい
葉は長く先が丸い
北海道産
9月末より休眠期で地上部はございません。

国内自生種です。
南国産の物とは違い、休眠期(秋~春)は地上部はございません。
ナガバノモウセンゴケは高温を嫌います。
腰水栽培による夏場の水温上昇には非常に弱いのでご注意下さい。
冬期間も用土の表面が乾かないように灌水を行います。
冬眠芽でも水切れで乾かすと枯れます。

増殖について
実生
開花時に特別に受粉作業を行わなくても、種が付きますので、
水ゴケ床に「採り蒔き」して下さい。モウセンゴケは種子の乾燥を極端に嫌います。
葉挿し
植え替え時に葉を切り取ってミズゴケの表面に並べます。
その葉から新苗が発生し増殖させられます。
また、当園では行ったことはありませんが根伏せも出来るそうです。

学 名 :Drosera anglica

栽培のポイント※北海道で栽培した場合
花 期 :6月~7月
草 丈 :2~5cm
日 照 :日陰
耐寒性 :

※休眠期の発送の場合、地上部はございません。

[山野草] ナガバノモウセンゴケ

PAGE TOP
防衛医学研究センター English